るみちゃんの未来の自分へ

カメラその他




作成日:2019/11/26

自作:脱着式ストラップ(失敗報告)

11/20にアップした自作ストラップですが、
撮影中にストラップのバックルが外れ
カメラが落下しかけました。

使えないのでまた別の方法を考えてみます。
11/20の記事を参考に作られる方は、やめた方がいいです。

 お し ま い





作成日:2019/11/20  

 自作:脱着式ストラップ


風がある時に三脚で撮影しようとしたら
ストラップが風に揺れて、三脚にコンコン。

微振動がカメラに伝わりそうな感じだったので脱着式ストラップを探してみた。

市販されている物で使い勝手のよさそうなのは2,000〜9,000円ほど。

何とか自作できないものかと、いろいろ探して
東急ハンズで見つけてきた。



( 左から )
1、YKK LA10T プラスチックアジャスター 10mm幅用
  JAN:2401027582841
  30円(税別)/個×2個

2、DUE EMMEバックル 10mm幅用
  JAN:2401012725802
  90円(税別)×2個

3、マツケン PPベルト 10mm幅
  JAN:2401016285951
  154円(税別)/m×30cm(15cm×2本分)

  合計金額:(60+180+46)×消費税=315円



ストラップを外して、アジャスターとバックルを通し、取り付け。

PPベルトははさみで切ったので、端を
ライターであぶってほつれないように処理。

アジャスターとバックルは裏表があるので向きを気を付けて。


左右つけました。

バックルはオスメスを左右で入れ替えて取り付け。

ストラップ側も向きに注意してバックルを取り付け。


PPベルトに折り目がついていないので、
不自然に輪っかになってしまう。

使っていく内に、折り目がついてまっすぐになるんじゃないかな?


左右のバックルをオスメスにしたのは、
余ったベルトを留める為。

想定しているのは、インターバルタイマーで長時間撮影をする時に、ストラップがぶらぶらしてほしくないから、ベルトを固定しておけば大丈夫なのでは?という想像から。

ダイヤルは隠れるけど影響はほぼ無い。


実際に撮影に持ち出してはいないのでまだどうなるかは分からないが、
強く引っ張った感じは大丈夫そう。
あとは使っていく内にPPベルトがずれる可能性があるので
時々チェックし続ける必要はあると思う。
とりあえず、自作は成功と思う。

 お し ま い